活気ある風俗店

やはり風俗に頼るのが確実かなと実感

自分でのオナニーも気持ち良いものですし、無料で楽しめるものなので悪いものではないんです。それは間違いないんですけど、ただ限界があるのもまた、事実なんですよね。オナニーをどれだけこなしても全然消化しきれないというか、むしろオナニーしても作業にしかなっていないんじゃないかと思うようなこともあるんです。そうなってしまうと結局はもう風俗に頼るしかないですよね。恋人がいるならいいかもしれませんけど、恋人がいない。でもオナニーでは解消出来ない。そうなってしまったら、はっきり言って風俗以外の解決策はないんじゃないかなって思いますけどね(笑)むしろ風俗に任せておけば良いってことです。ただ、風俗に関してもいろいろとあるじゃないですか。だから自分自身、どういったプレイを楽しみたいのかってことは自分でもイメージしますね。ちょっとしたイメージトレーニングのようなもので、これをこなすことによって理想も見えてくるんですよ。

興味を持ち始めてきている段階

今は、風俗に対して興味を持ち始めてきている段階と言っても決して過言ではありません。もちろん何度も楽しませてもらっているのは間違いないんですけど、今、風俗がとっても楽しいんですよ(笑)それだけに、もっともっとって気持ちというか風俗に対して全体的に前のめりになっているのが分かるんですよね。だから風俗のホームページや口コミなど、情報収取しているだけでもとっても楽しいんですよ(笑)もしかしたら今が一番楽しい時期なのかもしれません。それだけに、風俗に行く頻度は相当多いです(笑)ここ数か月の話をすれば、それこそ毎週のように風俗に言っていますね。これも結局は楽しいからこそ仕方ない部分があるんじゃないかなって思っているので、この熱が冷めるまでは、当分の間自分でもいろいろな事を自然な形で楽しみたいですね。まぁ飽きたとしても、また急に風俗が恋しくなってくるであろうことは自分でもなんとなくイメージしているんですけどね(笑)