活気ある風俗店

立地が良かったからこその風俗

出張したからと言って風俗を必ず利用する訳じゃないんです。やっぱりそこは状況次第ですよね。風俗街がないとしても、デリヘルがあれば十分だと思います。ただ、デリヘルもあまり種類がなかったり、待ち時間が結構長いようであればまたの機会で良いかなってことになるじゃないですか。だからこれはすべて立地なんです。この前なんてホテルのすぐそばに風俗街があったので、文句なしというか、遊ぶのに何も躊躇しませんでした(笑)それで十分かなって思うじゃないですか。それだけじゃないんです。他にもいろいろな方法で楽しめると思いますけど、やっぱり立地はとっても重要だなって思うんです。それは出張だけじゃないんです。例えば会社帰りに風俗をって思った時、会社帰りでもアクセスできる立地にあるのかどうかは結構大きいと思うんですよね。何もないというか、わざわざ遠回りしなければならないような時とか、あるいは長時間になるようなケースだと、結局の所どうすることも出来ないじゃないですか(笑)

気付けば「デリヘル派」になっていた自分

いろんな風俗を満遍なく楽しんでいたつもりで入るんですけど、最近では風俗といえばデリヘルで決まりですね。デリヘル以外の風俗で遊ぶ機会は本当に減りました。ここ半年だけで見ても、デリヘルばかり。店頭でのプレイは一度もないんですよね。それだけデリヘルが自分には便利だってことだと思うんですけど、その理由はたくさんありますよね。まず、デリヘルはホームページを見て電話するだけで遊べるじゃないですか。そこに大きなメリットがあると思うんですよ。お店まで行く必要が無いのは大きいですよね。ホテルさえあればそこに呼んじゃえばいいんですし、デリヘル業者によっては自宅に呼ぶことも出来るじゃないですか。これってかなりありがたいというか、実際の所とっても楽ですよね。そこが大きいのかなって。電話なんて今の時代は誰でも持っているじゃないですか。もちろん自分もスマートフォンを持っているので、いつでもデリヘルで遊べる時代なんですよ。